亀山社中記念館

坂本龍馬が中心となって組織した日本初の商社とされる亀山社中。この建物は、坂本龍馬ゆかりの亀山社中の遺構として現在に伝わる建物を、長崎市が当時の姿により近い形で整備し、平成21年から公開したもの。
母屋は10畳・8畳・3畳の部屋と土間に分かれ、龍馬がもたれかかって座ったと伝えられる10畳座敷の柱など、黒褐色の建具は幕末の家屋の雰囲気を忠実に再現している。また、隠し部屋として利用されていたと思われる中2階の様子も階段上部から見ることができる。龍馬や亀山社中、海援隊ゆかりの資料も展示している。

ホームページ:長崎市亀山社中記念館

長崎銘菓・中華菓子の通販 『萬順製菓』 長崎土産におすすめ